WP プラグイン all-in-one-event-calendar (イベント管理)を設置してみようぜ!の巻

Q.WP プラグイン all-in-one-event-calendar (イベント管理)ってどんなもの?
A.カスタム投稿タイプを利用したwordpressのpluginです。(plug me inではありません)
「パソコン倶楽部りんご」サイトのトップページにある「勉強会の予定」とメニューの「calender」というページの表(カレンダー)がそうです。(2つは同期してるので便利)イベントやスケジュールを管理するのに便利そうです。

ではやってみます。ちなみに僕も初挑戦。

まずは、all-in-one-event-calendarというプラグインをインストールして有効化する。有効化すると自動的にダッシュボードのメニュー(画面左に縦に並んでいる)にEventsという項目が追加されます。

メニューのeventsのsettingsで色々と設定します。最初に大事なのは、どのページにカレンダーを表示させたいか
です。カレンダー専用のページが必要なら、その表示させたいページをあらかじめ固定ページで作っておく必要があります。settingsで「どのページにカレンダーを表示するの~?」という項目があるので、あらかじめ作って置いた固定ページを選択。

これで、ページにカレンダーが表示されました。そしたら適当にAdd Newで予定をいくつかアップしてみましょう。英語だけど良く読めば難しくないです。

次は、トップページに予定の一部分を表示させます。これは、外観ーウィジェットで設定します。upcoming eventsというのが画面左にありますよね。それを画面右にドラッグする。トップページならフロントページウィジェットエリアだと思います。(人によって設定が違うと思うので「思います」としました。)ドラッグしたのをクリックすると、ちょっとした設定が可能です。何件表示させるとか。

大まかには、こんな感じです。色などはCSSとかで変えられると思います。(まだやってないけど)。
設定も色々あるので、これからやってみます。

こんな感じhttp://kuulei90.com/

これは、2013-04-12の勉強会で学びました。
——————————————–
先生。
これで大丈夫ですよね?

カテゴリー: study, プラグイン | タグ: , | 投稿日: | 投稿者:
真中のぶ

真中のぶ について

The B.B.BoogieというバンドでVocalをしています。サーフィンもします。シングルフィンのクラッシックなロングボードに乗っています。ウェブデザイナーでもあります。タカハシ先生の一番弟子ですが時々すっとこどっこいな質問をして校庭10周と言われます。「パソコン倶楽部りんご」は僕が命名しました。ジョブズさんに敬意を表して。好きなcssはmargin{0 auto;}

WP プラグイン all-in-one-event-calendar (イベント管理)を設置してみようぜ!の巻」への1件のフィードバック

  1. タカハシ先生タカハシ先生

    calender ではなく calendar。私も良く間違える。あとは問題ないとおもいます。
    通常の投稿よりもちょっと難しいから、運営の立ち上げ時には練習が必須かな。

    あと、kuulei90.comさんのWebフォントで二重に見えていた問題、発生条件は何でしたっけ?
    解決したならその解決法を、未解決なら別の投稿で質問しておいてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA