2014-02-07 勉強会

この日は8人の参加者で賑わいました。

これから初心者の方の参加が目立ってきそうな感じですかね?!そうなるとレベルがバラバラになるので、全員で1つの事をやるのは無理が出てくるかも知れません。
wordpress関数をやっても初心者には理解不能だろうし、idとclassの違いについてやっても初心者以上には退屈でしょう。

来た全員が納得できる勉強会にするにはどうするのが良いか、各自考えてみて下さい。

いくつか考えました。

  1. ある程度出来る人は初心者の方に教えるという立場になる。(ずっとじゃなくても)
  2. 仕事やポートフォリオ等の制作をしていて、困った事があり先生に聞くのはOKです。その為に来ている人もいるので。しかし何十分も先生を独占してしまうと、他の人に迷惑がかかります。かといって質問が出来ないのであれば来る意味がありません。なので、個人的に質問して先生を独占してしまうのはOKとして、そのかわり、その教わった事を必ずこのサイトに3日以内に議事録を書くとういのはどうでしょう。1人の人が何かの解決法を先生に聞いたとしても議事録に書いてくれれば、情報が1人だけのものではなく全員のものになるから。(というか、本来ならこんな事を決めなくてもやるべきだと思いますが….)
  3. とりあえず行けばいいという考え方を止める。今日はこれを先生に質問しよう。初心者の人にこれを説明して上げよう。最近の◯◯は、どうしているのか全員に聞いてみよう。などなど。ぼんやりとして勉強会にいって先生が何かをやってくれて、言われるままにやったら出来ましたー!というのはなくなるかもしれませんね。(そもそも、りんごは学校じゃなく勉強会なんですから!)

先生、みなさん

どうですか。

カテゴリー: 勉強会 | 投稿日: | 投稿者:
真中のぶ

真中のぶ について

The B.B.BoogieというバンドでVocalをしています。サーフィンもします。シングルフィンのクラッシックなロングボードに乗っています。ウェブデザイナーでもあります。タカハシ先生の一番弟子ですが時々すっとこどっこいな質問をして校庭10周と言われます。「パソコン倶楽部りんご」は僕が命名しました。ジョブズさんに敬意を表して。好きなcssはmargin{0 auto;}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA