2013-5-31 勉強会

今日もランサーしょうじさんはお休みです。待ってますよ〜♢ᕀ♬╰(⑅ˊ ︶ ˋ⑅)╯♬ᕀ♢
勉強会の概要

  • 装飾目的なのに背景画像にせず、画像にするケースと注意点
  • WordPressのオリジナルテーマをつくろう
  • リスティング広告とはなんですか?:その2

装飾目的なのに背景画像にせず、画像にするケースと注意点

真中さんの質問WP テキストの背景に写真を表示させるの内容を以下のように整理しました。

  • WPの本文に画像を挿入する際、リンクやfloat用のclassを付ける機能がある。不要なものにはつけないこと。
  • background-size非対応のブラウザでも、fluid imageにするために背景画像をimg要素にするケースがあります。ただし、fluid imageした画像は、幅が狭いと高さも減ります。そこに重なるコンテンツがはみ出さない様に注意しましょう。その場合の注意点は、
    • コンテンツの量を少なくして、最小の幅でも高さがあふれないようにする
    • 画像の上に置いて可読性が落ちる文字にはtext-shadowを入れる。text-shadowはカンマ区切りでたくさん書ける。
    • コンテンツの量が多い場合はmedia queryでレイアウトを変える。img よりも高さが大きくなる辺りで、背景ではなく、サムネイル風にするとか。
    • コンテンツの量が多い場合は、そもそも、背景画像の方がrepeatが使えるので便利なこともある。background-sizeやmultiple background imagesで調整できることをする。

sa-kaさんの投稿レスポンシブWebデザインだから迷う?IEと共存するためのポイント!も参考にしました。
真中さんの質問のケースはコンテンツのbackgroundにした方が良さそうですね。うまく出来たら報告して下さい。

WordPressのオリジナルテーマをつくろう

第一回の内容はこちらにまとめました。

kanedaさんからの質問。リスティング広告とはなんですか? vol.2

アドワーズ
クライアント(広告主)に向けたサービス。登録すれば見積もりが取れる。
この言葉とこの言葉の組み合わせなら、どのくらいの効果が有るか調べる。
アドセンス
広告媒体用のサービス。広告収入を上げたい人向け。出稿したい人は登録する。

どちらもアカウント登録が必要。アカウント登録すれば金額予測もできるので、やってみましょう。

カテゴリー: study, 勉強会 | タグ: , , , | 投稿日: | 投稿者:
ジェイ子

ジェイ子 について

WAVE立川校に2010年の3月〜8月に通っていました。取得コース名は『WEBプロフェッショナル&グラフィックコース、WEBディレクション講座』WAVE在籍は2012年11月まででした。2010年9月以降はWEBから遠ざかっていたのですが、真中さんやかおりんごさんや高橋先生のおかげで倶楽部りんごに参加できたので、また1から勉強し直しています。そしてWEBデザイナーを目指して頑張ろうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA