2013-4-19勉強会

今回もお菓子をありがとうございます。(ランサーしょうじさん、かおりんごさん提供)
勉強会の概要は

  • “勉強会の議事録をトップページに表示させるには”について
  • カスタム投稿タイプの補足
  • 投稿にアイキャッチを入れよう

でした。

勉強会の議事録をトップページに表示させるには

議事録を投稿したら自動でそこに表示させるにはどうしたらよいでしょうか?

という質問を真中さんからいただいたので、今回はTwenty Twelveのテンプレート「front-page.php」にphpを書く形で実装しました。トップページに以下を追加しています。

  • 最新の議事録抜粋
  • 最新の投稿
  • 最新のコメント

詳しくは真中さんが追記してくれたので、そちらをご覧下さい。
さらに、欲しい機能として以下が上げられました。これらについては追々、追加しましょう。

  • 最新のカテゴリー別投稿
  • 人気の投稿
  • おすすめ記事
  • Twitter
  • 質問と回答に『解決』マークを付ける

カスタム投稿タイプの補足

sa-kaさんより、前回、お休して聞けなかったカスタム投稿タイプについての質問。

カスタム投稿タイプは「投稿」か「固定ページ」のどちらかにする必要があるのか?

「投稿」や「固定ページ」と同じレベルの概念で、別のタイプを作るのが「カスタム投稿タイプ」です。
WPの「固定ページ」には階層構造を持たせる事が可能ですが「カテゴリー」はつけられません。
一方、「投稿」には「カテゴリー」をつけられますが、階層関係を作る事は出来ません。
カスタム投稿タイプでは、階層構造を許可する・しないや、カテゴリーをつけられる・つけられない等を、自由に設定できます。
WordPress日本語サイトからもリンクされているので、以下の例を読んで参考にしてください。
小規模な不動産業のサイトをWordPressで作り、物件の情報をWordPressで管理して、一覧表示等しつつ、社長ブログも付けたい、という例で解説をして下さっています。
WordPress 3.0のカスタム投稿タイプ機能(その1)
WordPress 3.0のカスタム投稿タイプ機能(その2)

投稿にアイキャッチを入れよう

WPにはアイキャッチ画像を扱う仕組みが装備されています。「人気ブログの作り方」的なコンテンツでも良く取り上げられていますね。
WordPressへの投稿に馴れて来た人も多いと思うので、これからは「パソコン倶楽部りんご」でも、投稿記事にはアイキャッチをいれるようにしましょう。

2013-4-19勉強会」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2013-4-26勉強会 | パソコン倶楽部りんご

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA