study

2013-3-8勉強会

今日は、新メンバーのKIKOさんが参加されました。
お菓子が今回も更に充実!! KIKOさんからもたくさんいただきました!
KIKOさんは元漫画家さんという事で、イラスト作品も拝見させていただきました。さすがプロ!!

議題は以下の通り

  • KIKOさんのマッサージ治療院のチラシデザインについて
  • キャラメルメープルポップコーンのパッケージでマークアップとCSSの筋トレ
  • サイトのTOPページをWwordPressにしたい
  • WwordPressのユーザー一覧ページを作る

です。

KIKOさんのマッサージ治療院のチラシデザインについて

詳しくは「3/8勉強会 治療院チラシ」で。

フライヤーの基本

  • ターゲットを考える(誰に読んでほしいのか?)
  • 手に取ってもらうシーンによってターゲットも変わる
  • 不特定多数に見てもらうのが一番難しい
  • 捨てられない様にする。(特にポスティング)

アイキャッチ

  • 3/2くらい使っていい(そうじゃないと効果が出ない)
  • 注目を引く
  • 手に取ってもらう役割
  • 人の顔が特に強い
  • (ランサーしょうじさんの気功教室のチラシは文字を使った”タイポグラフィー” )
  • 写真の場合、有料などの問題もある

ジャンプ率

  • 見出しは文字を大きく。(大・中・小を考える)
  • 内容(本文)はかなり小さくても大丈夫
  • 見出しを手がかりに本文を拾い読みできる。

カラーポリシー

  • 色も業種によって考える。
  • 食に関するものは暖色系がよい。

箱組

  • 上下・左右を揃える。
  • 余白を生かしたレイアウト。

その他

  • ターゲットを考えてデザインするのがデザイナーの仕事。
  • チラシを置く場所が店の中や前ならば、店名は小さくていい。
  • 枠や断ち切りのギリギリに文字を置かない。
  • 書体は少ない方がいい。多くても3種類。
  • 始めは大げさすぎるくらいに作ってみて、あとでもう一度見直してみる。
  • 電車の中刷り広告を見ながらジャンプ率や余白を気にしてみる。
  • いいと思った物をじぶんで分析してみる。
  • デザインは、これらのルールが大事。
  • プロはルールに則って作っている。
  • チラシ・POP作成のポイント
  • 良い例1

    鈴木福くんのアップが全面に出ている交通安全運動のチラシ
    アイキャッチの面積が大きい。
    かわいい顔やキレイな顔はアイキャッチとして強力。
    平成25年春の全国交通安全運動ポスター縦

    良い例2

    府中市美術館『世紀末、美のかたち』(2011.9.17-11.23)のパンフレット
    展覧会図録は¥1900で通信販売でまだ買えるらしいです。詳しくはこちら
    世紀末、美のかたち 府中市美術館

    悪い例

    某エステのフライヤー

    • アイキャッチがない。
    • ジャンプ率が低い。
    • 書体を使いすぎ。
    • カラーポリシーがない。
    • 余白(ホワイトスペース)がない。内容がきちきちに入ってる。
    • 箱組が出来てない。

    キャラメルメープルポップコーンのパッケージでマークアップとCSSの筋トレ

    キャラメルメープルポップコーン
    このパッケージをhtml5とcssでマークアップしちゃいました。
    筋トレは大事ですね。
    詳しくはキャラメルメープルポップコーンのパッケージをhtml5とcssで再現で。

2013-3-8勉強会」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: キャラメルメープルポップコーンのパッケージをhtml5とcssで再現 | パソコン倶楽部りんご

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA