スパムメール(迷惑メール)対策!ページが読み込まれ表示する際に、メールアドレスの表示だけ数秒送らせる。

噂ではメールアドレスを探しまわっているロボットがいるらしいです。ロボットといってもマジンガーZやゲッターロボのようなものではありません(だとしたらかっこいいなあ)。残念ながらただのコンピュータープログラムです。
世界に何万とあるサイトに訪れてメールアドレスを探している。(らしい )
ページをパッと見て、以下の様なmailtoのある記述を探しているのです。(おそらく)

パッとみて無ければ他のサイトに行ってしまいます。(きっと)
それならば、javascriptでメールアドレスの表示を数秒送らせて、ロボットにフェイントをかけてみようではありませんか!さらに拡張子偽装もしちゃいましょう!これで安心!(なにもしないよりかは)

以下のコードをそのままコピーしてテキストエディタ(ドリームウィーバーやテラパッドなど)にコピー。ブラウザでプレヴューしてみて下さい。3秒遅れてメアドが表示されますね。何秒遅らせるかはあなたのセンス次第です!

簡単でしょ。(htmlとjavascriptをだいたい理解できてるという人前提です)

id名やメールアドレスや数字(何秒遅らせるか、3000は3秒)など自分なりに書き変えてやってみて下さい!

参考にしたサイトhttp://www.nikkei-azabu10.com/smail14.html

カテゴリー: 勉強会 | タグ: , | 投稿日: | 投稿者:
真中のぶ

真中のぶ について

The B.B.BoogieというバンドでVocalをしています。サーフィンもします。シングルフィンのクラッシックなロングボードに乗っています。ウェブデザイナーでもあります。タカハシ先生の一番弟子ですが時々すっとこどっこいな質問をして校庭10周と言われます。「パソコン倶楽部りんご」は僕が命名しました。ジョブズさんに敬意を表して。好きなcssはmargin{0 auto;}

スパムメール(迷惑メール)対策!ページが読み込まれ表示する際に、メールアドレスの表示だけ数秒送らせる。」への1件のフィードバック

  1. タカハシ先生タカハシ先生

    勉強会のまとめ、ありがとう。
    メールフォームを設置できない場合や、設置したくない場合にmailto:のリンクはとても有効です。
    その際に「ロボットよけ」は便利なので、覚えておくと良いです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA